2004年04月14日

VS京都パープルサンガ直前情報

今日は休み。水曜は紅白戦の日だ。天気も良いし雁の巣へGO!

雁の巣球場では13:00〜ホークスVSサーパス神戸の二軍戦をやっていた。
ちょっと覗いてみると平日というのに人、人、人・・・
さすが日本一。
オリックスは二軍もヘボかった。エラー連発。それもトンネル…
さすが最下位。
2回裏、3−0でリードしているホークスにあっさりサヨナラを告げサッカー場へ。
だって大好きなアビスパが俺を待ってるから。

ホークスで沸く雁の巣球場とは裏腹にサッカー場には人がいない…
最初は僕と中村シゲカズ弱化部長の2人だけだったぞ!(最終的には20人くらいにはなった。)
メンバーを見渡すと、「黄金の左足」セイジがいない!
「ちびっ子キレキレドリブラー」大塚くんもいない!
えええ〜!どういうことだ!怪我なのか?
セイジがいないとなると今週末はちょっと不安。

紅白戦は楽しい。最強アビスパVS最高アビスパ!あっちもアビスパ、こっちもアビスパ。なんて幸せなんだろう。
雁の巣練習見学の経験上、だいたい水曜は紅白戦を行う。ここで選手の調子を見極め、スタメン&ベンチ入りメンバーを決めるのだ。

◆スタメン組のメンバー◆
2トップはベンチ&福ちゃん、左にこーへー、右に田中ユースケ、ボランチは米田&篠田。DFはいつものアレク、蔵田、千代、ヒラジの4枚、GKはゴリ顔。

●控え組のメンバー●
FWはアビスパ太田に山形、2列目に有光、飛鳥、沖本、ボランチが宮原&松下、DFはDFW川島&増川&宮本の3バック
GK神山くん。システム3−5−2は今週対戦の京都を想定してのもの。

今日ダメだったやつ
@アビスパ太田(Jリーグ最長196センチFW)
紅白戦なのにオフサイドの判定に「なんでだよ!」。試合後も副審を務めた元キャプテン藤崎にグチグチ…藤崎もあきれてたぞ。お前は男か!それでも太田か!おれはアビスパが負けたとき以外はあっさりしてるぞ。おれはアビスパが負けたとき以外はレフリーに文句は言わんぞ。
この前の試合でも倒れた相手GKに蹴りを見舞おうとしてマシュー(横浜DF)に首絞められたろ!でマシューじゃなくお前にイエローが出たろ!ちょっとは反省しろ。

Aアンパンマン松下(広島からレンタルでやってきた元U-19日本代表ボランチ)
坊主頭がやっと怪我から復活!しかし開始20分で福ちゃんと衝突、頭を打ってそのまま離脱…出場時間、短かすぎるよ!顔が怖い割には根性ね〜な。20歳すぎても眉毛そってるんなら、それ相応の気合を見せろ。

B首藤ケースケ(アビスパユース出身の2年目MF)
松下が離脱後、沖本がボランチ、ケースケが右のMFに。マッチアップしたアレクと競り合ったときにケースケの喉輪がアレクを襲う。
このホケ!アレク、苦しそうにケホケホしてたぞ。かわいそうに…アレクはいい子なのに・・・
チームメートに何やってんだ!目の前で指揮を執っていた名将松田も「練習試合で何ていうプレーするんだぁ!」って怒ってたじゃないか。お前はもうちょっと考えてプレーしろ。不用意なパスミスが目立つ。

今日良かった選手
米田レレ(アビスパの攻守の要)
試合後、米田にこの前届いた15番レプリカにサインをもらった。
「米田くん、ユニフォーム買ったからサインして!」
米田うれしそうだったな。おれも米田が喜んでくれてうれしかった。
「meta」ってローマ字で書いてくれた。サインが簡単で申し訳なく思ったのか「15」まで入れてくれた。
でもお前がサインしてるのは15番のユニフォームなんだからわざわざ書かなくても…
いやいや、米田の素朴で人の良いところが分かるエピソードだと思うことにしよう。
ふるさと鹿児島での試合に向けて米田の調子も↑
パートナーが最強守備的MFホベルト(故障中)→バックパス篠田に代わったことで米田に火がついた。
篠田ならバランスを考える暇が無いからだ。篠田が生み出すピンチを米田が次々とカバーしていく。
そして攻撃の起点となるパス。あの攻守に渡って働きまくりの米田が戻ってきたぞ。

ベンチのコンディションも上がってきた!ベンチが良いとアビスパのサッカーは楽しい。
ベンチの笑顔が見られると幸せな気分になる。
ゴールは無かったが、今週はやってくれそうだ。

2トップはベンチ&福ちゃんかユースケ。太田はない。コンビネーションを考えて福ちゃんを使いたい。
ユースケは右MFとしても使われたけどサイドは苦しい。使うならFW。それも途中出場。サイドだとまだ覚えなければならないことがたくさんある。特に守備。何をやってよいか分かってない時がある。同じ18歳のサンフレッチェ田村は今日点を取った。ユースケ、お前もやれ!
若松が生んだドリブラー、練習生の山形きょーへーも途中からスタメン組に入ってプレー。FW、右サイドで試された。契約が成立したなら早速のベンチ入りもあると見た。あいつには今のアビスパにないアグレッシブさ、ハングリーさがある。

米田のパートナーは宮原も考えたいが、やはり篠田。今日はいいパスカットを見せていた。相変わらずバックパスも見せていたが…そういえば点も取ったなぁ。ただ最近運動量がガクっと落ちた気がする。

DFでは相変わらずアレクがものすごい運動量。ほんとに頭が下がる。今年はサイド攻撃が研究されているため、攻撃参加してもあまりパスをもらえなくなったが、それでも何度も何度も上下動を繰り返す。アレク、お前のがんばりは認めてるからな。
名将の「グッ〜ド!」という賞賛の声もアレクが一番もらっていたよ。
キャプテン蔵田も前節のPKをひきずっていない。それどころか今日はCKからのボレーシュートでゴールをGET!久しぶりにアビスパに誕生した使えるキャプテン、蔵田がんばれ。

GKではもっしゃんは体調が悪いみたい。サブには2年目俺一押しの神山くんのベンチ入りもあるかも。

結果は3-1でスタメン組の勝ち。ただ控え組の3バックが機能していなかったのも事実。アビスパは4バックだから仕方ない。まあ、あんまり安心できない。
でもアビスパは勝つ!
だって俺たちが応援してるもん。
それに鹿児島でだけは負けちゃダメだ!
だって俺鹿児島大好きだもん。
米田のサイン
posted by オータ at 23:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雁の巣日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。