2004年05月06日

第10節 ○アビスパ福岡 3-1 湘南ベルマーレ×

僕らのアビスパ福岡、2位浮上!(過去最高順位)
J2に降格して98試合目にしてとうとう昇格圏内(自動)に入った。よかったなぁ…(しみじみ)
ここまで来るのに2年2ヶ月もかかった。長かったなぁ…(しみじみ)
俺はうれしい!
それもめちゃくちゃうれしい!
帰りの車の中で、2位の山形が引き分けたことを知って泣けた。
名将松田、あと34試合かけていいから、もう一つだけ順位を上げてください。僕のささやかなお願いです。よろしくお願いします。

前半7分、セットプレーでセイジの左足からDF千代のヘッド炸裂。先制!1-0。
5月5日こどもの日に背番号5が決めた!自分が得点したから今日は集中するだろうと思ったけどそうでもなかった。千代、しゅーちゅー、しゅーちゅー、集中しろ!今日も失点のときにマーク外しただろ!

そして、またセイジがやってくれた。
前半32分、コーナーキックで蹴ったボールは弧を描いてそのままゴ〜ルへ。2-0。
セイジの左足は日本一!セイジの左足は黄金→ダイヤモンドに進化しました。
今日も1得点1アシスト。4得点でチーム得点王。
クロスも凄いし、ゴールも奪える。J2最強のレフティー古賀誠史!

※セイジ活躍の真相…僕が昨日サインもらったから気分が良かった。間違いない。今日の影のMVP=僕。

2-0になって攻めるしかない湘南ベルマーレ。前半が終わるまでに2人も交代させてしまう。がんばってFW柿本(こいつは元アビスパ)がヘッドで1点を返す。2-1。
ま、しょうがない。アビスパは3点目を取りに行ってたし…勝ったから許す。でもたまには完封しろ!

しかし湘南の追い上げムードもここまで。パラシオス(湘南が誇るJ2最強DF。湘南はこいつだけが頼り)が肉離れでOUT。交代枠をすでに使い切っていたので残り時間を10人で戦う羽目に…
松市(まついち・湘南の監督、苗字は山田)、お前の采配は全然だめ。

ロスタイムはなんと4分。長すぎ。
ここで途中出場の増川(背番号18 DF・FW・MFなんでも出来る快速191センチ)から湘南のDFラインの裏にパス。
そのパスがベンチに通ってループシュート。ゴォ〜ル!3-1。勝利を確信させるゴールだった。
ベンチは今季2点目。久しぶりなんで必要以上にアピールしまくる。何度も何度もガッツポーズ。僕もベンチのニヤニヤが見れて満足。

ヒーロー・インタビューはベンチ。絶対にセイジ(恥ずかしがり屋さん)が拒否したんだと思う。
セイジ、いつになったら出てくるつもりだ!いい加減出て来い!

シュート数 アビスパ13本に対し湘南7本
またまた10本以上のシュート数で、今日も相手を上回った。
パラシオスがいなかったら、もっと点が入っていた!

今日はナイスゲームだったなぁ。今日のビールは美味しいなぁ。
でも次が勝負だ!首位川崎フロンターレとの大一番。勝って第1クールを締めくくるぞ!
posted by オータ at 00:06| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2004年J2ミラクルロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。