2004年08月18日

ノソフに闘う男の魂を見た!

4年に1度のオリンピック!
アビスパの試合が無い日はオリンピックの話題でいくぞ!

僕は柔道も大好きだ!
アテネ五輪真っ只中
毎日柔道!
毎晩JUDO!

柔術をやってたんで寝技の攻防もOKだ。
でもやっぱりイッポン!が決まったときがいい!
アビスパのゴールシーンの次くらいスカッとする。
最近あんまりスカッとさせてもらえんけど…
スカッとさせろ!

シドニーのときは当時日本柔道最強の男、篠原を応援するため雨の中会社から急いで帰ろうとして事故ってしまった。
傷心のまま家に帰り着くと、篠原は疑惑の判定に破れ金メダルを逃がしていた…
車が壊れたことより、篠原が金を取れなかったことが悲しかった…

今回、篠原はTBSの解説者として中居くんの隣にいる。
そしてでっかい顔してくだらんギャグを飛ばしまくっている。
おまけに自分のギャグにガハハハハとうけている。
そこがいい!
篠原おもしろい!

五輪三連覇の野村は篠原の天理大の後輩。
試合前のインタビューで「3個目取ったら(金を取れなかった篠原)先輩に1個あげたい。」と言っていた。
すごく感動した。

でもこれはお調子者の野村の冗談だったらしい…
冗談かよ…
なんだよ…
篠原、絶対に真に受けてたはず。
だって篠原は絶対に僕より単純だから。

ただ野村も気持ちの中では本当に篠原になら1個あげてもいいかなって思っていたんだろう。
篠原ってそういうやつなのだ。
そう思わせてしまうやつなのだ。
(会ったこと無いけど)
顔はいかついけどすごく柔らかい優しい目をしている。
柔道見るならTBS。
ぜひ篠原を目撃して欲しい。

今日の男子柔道81キロ級でロシアのノソフ選手が左手を痛めているにも関わらず銅メダルを賭けた一戦に強行出場。
執念のすくい投げで見事に銅メダルを勝ち取った!
左手が使えないのに常に前へ、前へと向かう攻めの姿勢に目が釘付けになった。

右手一本で闘う男。

試合終了直前にバッティングで目の上をカットした彼は、勝った瞬間血まみれのまま両こぶしを握り締め何度も何度も吼えた!
苦しくてきつい試合を乗り越え、抑えていた感情が爆発した!
ノソフ、かっこいい!
ノソフ、すごい!
金メダルをとった選手の名前は覚えてないけど、ノソフは忘れん!

最後まで前に前に出たやつだけが掴める栄光。
あああああ、めちゃくちゃ熱くなった。

ノソフ
スパシーバ!
最高にかっこいい銅メダリストだ!
posted by オータ at 00:42| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アテネ見てねって言ってるんで… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。