2004年10月30日

第40節 ○アビスパ福岡2-0水戸ホーリーホック×

今日も勝った!
やったぞ、アビスパ!
内容はそれほど良くなかった。ゆるゆるだった。
でも結果は出ている。
この数試合、内容を見ると素直に絶好調!とはいえないけど
結果は絶好調だ!

有光のゴールはエクセレント!
決めた後、飛び上がってのガッツポーズがかっこ良かった。
こーへーからアリにスルーパス。
切り返してDFをかわし右足でコースをしっかり狙ってのゆるいループシュート!
きれいな放物線を描いてボールはゴールに吸い込まれた。

アリシュートが描いた放物線は、J1復帰への栄光の架け橋だ!

きょーへーのゴールもすばらしかった。
千代からのフィードを受けたきょーへーが中央へと切れ込んで弾丸ミドル!
キーパーが一歩も動けなかった。

この2つのゴールは本当に素晴らしかった。
同じ年コンビ、きょーへー&アリ。
二人の個人技の高さとハートの強さが頼もしい。
大宮戦でのアビスパ太田の魂のゴールと並ぶ素晴らしい2ゴールだった。

相手チームにアビスパはサイド攻撃という先入観があって、
中央から攻められると戸惑うのかも・・・

エジウソンが下がるとリズムは急速に悪くなる。
しかしエジが下がっても甲府戦に続き点が入っている。
みんなでがんばってるんだなぁと実感。

マスは空中戦になるとすべて弾き返すね♪
川島が前半で交代させられてちょっと不満。ドタバタドリブルがもっと見たかったのに・・・
宮本くんはすごいスピードでサイドを駆け上がってた。ああいうところが好きだ。
松下を右サイドで使うなら大塚くんはなんの為のサブ?
今のスタメンはドリブラーが多いのでサブにはクロスが上げられるセイジを入れて欲しい。
アビスパ太田をもっと活かす為にもセイジを!

それと・・・
水戸はもっと向かって来い。
しょうもないオフサイドを連発。
今のアビスパは積極的にオフサイドを取りに行くチームじゃないのに。
自滅だ。
水戸からやってきた人の良さそうな青いサポーターたちがかわいそうだろ。

ヒーロー・インタビューはアリ。
生中継なんだからもっとはっきりしゃべろ。アリ!
下向くなよ、アリ!
と思ったらTVではヒーローインタビューは放送枠に入りきらなかったらしい・・・
なんだよ、TVQ・・・
そんなことならヒーロー・インタビューはノブリュウにやらせろよ・・・
選手の笑顔と同じくらいノブリュウが喜ぶ顔も見たいんだよ・・・

帰り道は香椎辺りから東海大五のバスと連なって帰った。
(陸上競技場の方で試合をし、北筑に2-1で勝ってベスト4進出!)

君たちの先輩アリが素晴らしいゴールを決めたぞ!
君たちもがんばれ!
と、バスに向かって語りかける僕であった。

今日博多の森でJリーグのアンケートに答えてMr.ピッチのペンをもらった。

福岡から連想するものは?

アビスパ!とホークス

アビスパから連想するものは?(3つ)

最強 最高 最好

大好きだ!アビスパ!
posted by オータ at 21:25| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2004年J2ミラクルロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。