2004年04月25日

第7節 ◎アビスパ福岡 2-1 大宮アルディージャ×

アビスパが勝つと朝が爽やか。ラララ…
アビスパの順位が上がるとうれしい!ルルル…

優勝するチームにはこういう試合が必ずある。アビスパ劇的勝利。
今季初の連勝、逆転勝ち、ホーム初勝利を後半ロスタイムぎりぎりで掴み取った!

<前半>
DF増川が快速FWバレー相手にパスカットしようと迂闊に飛び込んでしまいあっさりかわされ、そのままぶっちぎられゴール。
この試合を通じてたった1回だけのミス。それが失点につながった。
アビスパの方がシュート数、ボール支配率も上。しかし大宮の守備守備サッカーの前にゴールを奪えない。
前半終了時の大宮の三浦監督 「今年一番ダメなゲームだ。」
大宮がダメなんじゃない。アビスパが強いだけだ。あんまり気にするなよ。

<後半>
後半頭から大宮はMF喜名に代えてMF久永(アビスパからレンタル中)が登場。
「久永が必ずアビスパにチャンスを作ってくれる!」と信じる僕。
(去年の後半、久永はアビスパのサテライトでサブ。それくらいの能力しかない。でも大宮ではサブには入れてもらえる。)
アビスパサポーターみんなからその登場をスルーされる久永。(普通はブーイングくらいしてもらえる)
入って2分で米田を倒してイエロー。
22分にドリブル突破の平島を止め切れなくて手で足を払って倒しイエロー。
たった20分で久永退場!
すごいよ、久永。予想以上!やってくれると思っていたけどまさかここまでとは…
ふて腐れてなかなか退場しない久永には「ひっさっなが」&「帰れ!」コール。

久永退場の直後、ゴール前でセイジのフリーキック。
コーナーポストに激突しながらアビスパ太田が魂で押し込んだ!同点!
アビスパ太田はこのプレーで脾臓を損傷(全治3ヶ月!)。今季絶望…
アビスパ太田、よくやったぞ。お前と同じ苗字で良かった。いやお前が僕と同じ苗字で良かったと思え。
アビスパ太田のためにも今年は優勝しないといけん!
今までちょっとアビスパ太田に厳しかったけど、これからは親切にしてあげようと思う。

同点になったアビスパは、一人少なくなってスーパー守備守備になった大宮を攻めまくる。攻めに攻めまくる。
そして最後にニューヒーローが誕生した。山形恭平。
こいつはすごい。
ロスタイム3分も終了しようとしたそのとき、ドリブルで相手をかわしながらペナルティエリア内に進入。
そして劇的勝ち越しゴール!!
博多の森、爆発。みんな絶叫。
山形=北九州(二島中出身)の誇り。

その他にも良かった選手。
@ボランチ 篠田。
蔵田が出場停止のためこの日はキャプテン。
バックパス、横パスがほとんど無く、前向きなパス。カウンター頼みの相手の攻撃を遅らせるベテランらしいプレー。山形と太田の魂のゴールを除けば一番良かった!サインもらってやろうかと思えるほどがんばってた。
A右サイドバック 平島
もう完全に復活した!すばらしい出来だった。すごい切れ味のドリブルにスピード、鋭いクロス。
アテネ五輪日本代表は平島を入れたほうがいい。
博多の森に米田&ヒラジを見に来いよ!

これで3勝1敗3分けの勝ち点12で3位浮上。
7節終了時点の順位
1位 川崎 勝ち点15 今節は山形に負け。いいよぉ。徐々にエンジンがかかってきたね。
2位 大宮 勝ち点13 まあまあ強かったよ。でも守備的すぎる。面白くない。それでもプロ?
3位 福岡 勝ち点12 いよいよエンジンがかかってきた!だがまだまだこの順位はふさわしくない。
4位以下は必要ないので省略。

アビスパが一番いいサッカーをしている。
ほとんど大宮にサッカーをさせなかった。
シュート数はアビスパ12本に対し大宮たった4本。
アビスパの最高サイド攻撃>大宮の守備的サイド攻撃。
毎試合10本以上のシュート数で必ず相手を上回っている。そして相手にはシュートを打たせない。
これからも、もっともっとアビスパは勝ち続ける。

枕崎の僕の友達に勝利を伝えることが出来てうれしい!
見せてやりたかったなぁ。
アビスパはがんばったよ!
posted by オータ at 09:53| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2004年J2ミラクルロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122745

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。