2004年05月19日

第13節 △アビスパ福岡 2-2 大宮アルディージャ△

今節はアウェーなのに頼みの綱のスカパー生中継が無い。なんと明日の深夜25:00まで放送が無い。
生中継の試合が3試合あるのに首位川崎、2位山形、3位アビスパはスルー…
どういうことだ!スカパー!(怒)
弱っちいチームの試合なんて録画でいいだろ!(怒怒)
これじゃあ、なんのために上位にいるのか分からんじゃないか!(怒怒怒)

こういう日は、アビスパレプリカを着て、アビスパタオルマフラーを首からかけ、へっぽこチームたちの泥仕合を横目で見つつ、パソコン机に座りインターネットで速報を見守るしかない。

<試合展開>
前半19分 高橋(大宮)に先制される
ガ〜ン!なんで大宮なんかにリードされるんだよぉ…
その後、ずーーーっと0-1で大宮リード状態が続く。
きっと守備守備サッカー地獄に苦しんでいるに違いない!
「あきらめたら負け!」と何度も何度も自分に言い聞かせる。

後半33分 増川が同点ゴール!
うぉおおおお!いいぞー!増川ー!やっぱりアビスパのエースナンバーは18だよなぁ、うん、うん。

後半36分 増川が逆転ゴーーール!
増川にはエース江口の背番号18を受け継いだ者として「新エース」の称号を与えようと決める。
この時点で逆転勝ちを確信し、感動して泣く。自然と目から涙が溢れ出す。勝利の美しいナミダだ…

後半44分 バレー(大宮)に決められる 同点…
え?
どうしても信じられない。
何かの間違いだろ?と8回繰り返す。

そのまま試合終了…
事実を冷静に受け止めることが出来た後、10分前とは違う意味で泣いた…

でもね、こんなに勝ちきれていないのに山形が川崎に負けたんで、なんと2位浮上だ!うわぁあああい!
この2位浮上という紛れも無い事実だけを今回はありがたく受け取ることにした。
酒だー!酒だー!アビスパ祭りだー!
今年は運があるなぁ。
posted by オータ at 22:15| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2004年J2ミラクルロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。