2004年07月10日

1-2●の魔術師 コンサドーレ札幌

14連敗中9試合で1-2負け、先制しても必ず2点取られる。
川崎に0-6で負けたときには怒ったサポーターがピッチに飛び降りて選手に蹴りを見舞った。
当らなかったらしい。
おまけに凄い勢いでペットボトルを選手めがけて投げつけた。
これも当らなかったらしい。
札幌の人はコントロールが悪いのかな?かな?

選手には物を投げるくせに、監督がふがいない試合をしてごめんなさいと謝りに来ると感動して「柳下コール」!
???
う〜ん、札幌サポは何かが違う。
監督のコールをするより、自信を無くした選手に声をかける方がサポーターとしては正しい!
レギュラーが怪我したら、次の試合には更にしょぼいやつが出てくるってのが分からないのか?

正しいサポーターの有り方としてはこう!

1失点目 まだ1点差、追い付けるぞ!応援に力を込める。
2失点目 サッカーは0-2から追い付く場合が多いんだ!まだまだいけるぞ!
3失点目 うぐわあああ!そろそろ勝負が目えてたか…
4失点目 OH!ノーーー!それでもプロか!恥ずかしくなのか!怒りが沸点に。
5失点目 怒りを通り越し、諦めの境地に達する。しゅん…なんて弱いんだぁ。
6失点目 泣く…
というよりもだ、6失点目まで見る前にとっとと帰れ!

僕は目の前で5失点というのを1回だけ体験したことがある。
これが伝説の「エース江口がハットトリック!しかし3-5逆転負け!」だ。
相手はセレッソだった。
このときは負けたけど凄い試合を見た!と思った。
こんなスペクタクル溢れる試合が見られてラッキー。
ネタとしては最高だ。
ただ友達に逐一送っていた速報メールが、失点するたびに行数が少なくなったことは今でもはっきりと覚えている・・・

6失点はさすがに生で見たことは無い。
そんな試合、目の前でされたらナミダでシャツがぐしょぐしょ。

それとアビスパがサテライトリーグでセレッソ相手に7得点!した試合を見たこともある。
このときは笑いが止まらんかった。

札幌はプロとして恥ずかしいよ。
@若手育成A5ヵ年計画という方向性は正しいが、結果が恥ずかしい。
21試合してたったの1勝。恥ずかしい。
プロなら勝つために試合しろ。
負けてばっかりのチームの選手が育つわけない。
それと札幌は弱いチームなんだから、札幌サポも5点や6点は覚悟しとけ!
アビスパに9連勝するほど強い川崎なんだぞ。
6点ですんでよかったと思わなきゃ・・・

今日の札幌戦、アビスパを去っていくベンチのためにも勝て!
そしてブラジル時代のベンチが少年時代のヒーローだったというアレクにがんばってほしい!
アレク、ベンチがいなくなっても強く生きていけよ!
勝って2位で折り返そう!

今日は博多の森からコメントのところにアビスパ速報を書き込みます。
posted by オータ at 13:52| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アビスパ福岡プレビュー・ショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日のスタメン。
GK 水谷
DF 蔵田 千代反田 アレックス 平島
MF 古賀誠史 山形 米田 ホベルト
FW 増川 福嶋
サブは塚本 川島 篠田 有光 ユースケ
弱い方は知らん。
Posted by オータ at 2004年07月10日 18:47
前半戦終わって0対0
Posted by オータ at 2004年07月10日 20:02
後半8分札幌に先制された。アビスパの方が攻めてるのに…
Posted by オータ at 2004年07月10日 20:17
連敗ストッパー、アビスパ福岡!
結局スーパー守備守備チームから一点すら奪えなかった…
どうして大事なところでポカするんだ?
おめでとう札幌!
たまには良いこともないとね。
そしてつまらないサッカーを見せてくれて、どうもありがとう。
Posted by オータ at 2004年07月10日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。