2004年07月13日

裏EURO2004「スロバキア対セルビア・モンテネグロ」

昨日は博多の森で行われた「スロバキア対セルビア・モンテネグロ」を見に行ってきた。
あんまり暑くなくて良かった!
でもやっぱり後半は両チームともにちょっとグダグダだった・・・

博多の森にはピクシーも来ていた!
というより、ピクシーが「セルビア・モンテネグロサッカー協会会長」紹介されたとき、一番の歓声が起こった。
そんなんでいいのか?
もしかしてピクシーはあれを狙ってたのか?

みんな、そいつは嘘つきだぞ!
セル・モンのメンバー見てみろよ。五輪代表だぞ!
それに、ピクシーは3年前アビスパをボコボコにした悪いやつなんだぞ!
と思ったが、拍手はしといた。
3年前の七夕、実は僕もピクシーのプレーに魅せられた一人だったからだ…

セルビア・モンテネグロが2-0で勝ったけど、唯一知っていた選手、ミロシェビッチ(セル・モン)がゴールを決めてくれた!
ミロシェは60分も試合に出てくれたよ。
やるなぁ、あいつ。
僕はミロシェとミロシェのチーム、セルタ(スペイン二部)を応援することにした!
ミロシェは今年二部に降格したセルタを見捨てなかったからな。
きっと良いやつなんだろうな。

金曜の夜に見たスロバキア代表はへなちょこだったが、昨日のやつらはかなりのもんだった。
時差ぼけが取れたんだろう。
それにしてもセル・モンの中盤はゆるゆるだった。
それに将来ビッグクラブで活躍しそうなやつは一人もいなかった。
あのチームだったら日本の五輪代表の方が絶対に強い!

試合は普通に面白かった。
でも燃えない…
何故かというとどちらも僕のチームではないからだ。

僕のチームはアビスパ福岡だ。
アビスパの試合なら怒れるし、泣けるし、笑える。
一生懸命になれる。

アビスパが福岡にあることがすごく幸せに思えた。
僕がいま福岡にいること、
J1復帰を目指すアビスパとともに闘えることにすごく感謝したい。

と国際試合を見てもアビスパに想いを馳せる僕。
アビスパ、こんなに応援してんだよ。
もっとがんばりなさい。
posted by オータ at 00:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | foot! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。