2004年08月21日

最強☆日本柔道!☆最高

この1週間
毎日柔道!
毎日感動!
毎日メダル!
8個の金メダル!

柔道好きとしては最高の1週間だった。


今回のオリンピックは、攻める姿勢が見られないとすぐに指導が来るため常に攻めの姿勢を見せなければならなかった。

ポイントでリードしていたのにラスト1秒で指導を取られ反則負けになった女子選手がいた。
ラスト10秒で投げられメダルを逃がした世界チャンピオンもいた。

対して
日本柔道は、常に一本を狙う攻めの柔道!
アテネでは日本の攻める柔道の強さが存分に発揮された。

前へ前へ
最後まであきらめない
攻めの姿勢を崩さない


最終日の今日も二つの金メダル。
大逆転!の塚田の押さえ込み。
あきらめないやつには勝利の女神が微笑んでくれる。
(こういう姿勢をアビスパの選手たちも見せて欲しい。)

昨日、井上康生が負けた…
鈴木桂治には絶対にメダルを取ってもらいたい。
最重量級で勝つことで日本柔道が真の最強であることを証明して欲しい。

決勝戦、ぼくもTVの前でニッポン!コール。
日本中のみんなの期待に応えて…
小外刈りでイッポン!
僕も跳ね上がってガッツポーズ!

小川や篠原がなし得なかった最重量級での金メダル!

鈴木桂治
今日、アテネで日本柔道最強の男が世界最強になった。

日本に生まれて柔道で金メダルを取る。
あぁ、憧れる。
あぁ、うらやましい。

今回の日本柔道チームは最強だった。
結果が証明している。
そして最高だった。
内容が証明している。

メダルを取った選手からも、取れなかった選手からも
勝負に賭ける強い気持ちが伝わってきた。

たくさん感動させてくれてありがとう。
柔道は日本の誇りだ!
posted by オータ at 00:31| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アテネ見てねって言ってるんで… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。