2004年10月03日

ワールドユースを勝ち取る!

U-19日本代表はカタールをPKで下して、来年6月にオランダで開かれるワールドユースの出場権を勝ち取った!
いいぞ!中村北斗!
よくやったぞ!その他の選手たち!

柳楽は休みだった・・・
やっぱ、この前の試合ミスが多かったからかね・・・
ナギ、次がんばれ。
まず試合に出られるように練習からがんばれ!

今日も北斗は右サイドでフル出場!
キャプテン増嶋と並んでフル出場!
今日なんか延長まで・・・
働きすぎ。

多少ミスはあったけど、惜しいシュートもあった。
ディフェンス面でもいい動きをしていた。
さすが北斗!

120分戦い抜いてPKに突入したとき、
「増嶋と北斗は疲れてるから他の人に蹴らせろ!」と思った。

でも一番目に蹴ったのは増嶋。
バーン!という勢いのあるボールを蹴りこんで成功。
次は北斗!
北斗もバシーンとゴールへ蹴りこんだ!
みんながみんな強いボールでPKを成功させていく。
最初に思い切り蹴った増嶋のハートがみんなに伝わったんだ。

きょーへーのコロコロ・・・を見慣れている者としては凄く新鮮だった。
(あれはあれで味があるのでいい。)

増嶋というキャプテンを改めて見直した。
あいつはいいキャプテンだ!

北斗と増嶋の次に誉めてあげたいのがカレン・ロバート!
今日はカレンが攻守によくがんばっていた。
僕の中では今日のMVP。
点が取れないFWとか、カレンはMFとして使うべきとか色々言われてるけど
今日のカレンは素晴らしいと素直に思えた。

インタビューで大熊アニキの次に出て来たのが平山なのには萎えた・・・
僕は一番有名な人ではなく、一番活躍した人の声を聞きたい!
増嶋の前でTV放送が終わってガッカリ。

次は水曜日だ!
韓国かウズベキスタンか?
どっちでも倒す!

このチームの選手たちはアビスパ以外のチームでも素直に応援してあげようと思える。

最後に一言!
アビスパでも代表でも、縦ポン放り込みサッカーはおもしろくない!
posted by オータ at 23:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。