2004年12月21日

ファイトー!

12/3〜8のU-19代表候補合宿に呼ばれた35人のうち
Jリーガーとしてデビューしていないフィールドプレーヤーはたった四人。
ジュビロの船谷、ガンバの三木、

そして北斗&ナギ

サッカーバカチンで知ったけどびっくりした。
うぉお!ほとんどがJデビューしてるって言うのか!?Σ(゚Д゚;エーッ!

船谷←こいつや
三木←こいつは代表でも試合にあんまり出てないから納得。

船谷&三木、君らもがんばれ。

でも・・・
北斗←アジアユース全試合スタメン。
ナギ←アジアユース結構出場。
のこの二人がまだJデビューを果たしてないって・・・

全国のU-19日本代表ファンは北斗が見たいんじゃないか?
ナギだって・・・
(ナギはまだデビューさせるには早いと僕は思うけど・・・)

J2でもナビスコカップに出られたら・・・
J2もリーグ戦の数減らしてナビスコ出させろよ・・・
もっとJ1とやらせろ・・・
それがJ発展につながると僕は思うよ…

来年ワールドユースのメンバーに残るためにはまずはスタメン奪取だ!
北斗&ナギ、ユースケ、ファイトー!

ファイトー!って言葉、久しぶりに使ってみた。

来年のJ2開幕戦は鳥栖がいいな。
最終戦も鳥栖だったら、余裕で見に行けるし。

アビスパ福岡、ファイトー!
posted by オータ at 00:42| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月21日

北斗とナギの週刊サッカーダイジェスト

北斗とナギの週刊サッカーダイジェストを買って来た!

大熊アニキのインタビューと2つの記事しか読んでないけど
今週のサッカーダイジェストはいい!
ぜひアビスパサポーターのみなさんに読んで欲しい。

僕は読んでて、二人の発言がすごく頼もしくて

あぁ、アビスパの未来は明るいねぇ・・・

と、しみじみしてしまった。
プラスでれでれ笑顔。

北斗はしっかりしてるし、ナギはいいやつだ。
ナギは大熊アニキに
「お前は化けるか、消えるか、どちらか。」って言われてるらしい。
化けろ、ナギ!

サカダイに一つだけ不満がある。
次はカラーでお願い。

サカダイに一つだけお願いがある。
年末はU-19日本代表カレンダーを付録にしてくれ。
それとポスターも頼む。表北斗で裏ナギラ。2冊買うから。

来年はユースケも含めて三人にオランダに行って欲しい。

北斗にナギ、そしてユースケ、ほんとに頼もしい若き選手たちだ。

きょーへーを抜けないとヨーロッパを切り崩せないだろう。
千代に勝たなければアフリカとの1対1ではやられまくるだろう。
有光からポジションを奪えないと南米のゴールは割れないだろう。

一日も早くスタメン奪取だ。
アビスパのU-19!
彼らは僕らの誇りだ!
posted by オータ at 21:40| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月10日

北斗と柳楽で3位を勝ち取る!

U-19日本代表は1-1で本戦終了、PK戦の末、シリアを下した!
最後は「へ・・・、今の入ったと?」と思うような微妙な形でのPK成功だったが
ここは素直に・・・
やったぁー!3位おめでとー!

PK戦に突入してからのGK松井は素晴らしかった!
ほとんどシリアの選手が蹴った方向に飛んでいた。
しっかりと相手から目を離さず蹴る方向を予測して飛んでいたもんなぁ。
サンキュー、松井。

最後のシーン、みんながすごくいい顔をしていてビデオですぐに見直してしまった。
ナギも後ろの方で笑顔。
見ている僕もニコニコ。


お昼にネットでU-19の記事をあれこれチェックしてたら
3バックは増嶋、水本、吉弘が濃厚というようなことが書いてあり、
あぁ、ナギは今日もスタメン外れるんかぁ・・・
とちょっとガッカリ。

しかーしオープニング直後に17番発見!
北斗とナギ、アジアユース最後の戦いに二人ともスタメン!
うおおおお!
試合前から鬼の首を取ったかのようにはしゃぎまくる。

ナギのピンポイント・クロスのせいで前半でもうウッと来る。
ピンポイント・クロス2本目でじわり。

PK5人目、ここで決めれば勝つ!という場面、北斗はいなかったんでTVに向かってナギコール!
が出てきたのはカレンだった・・・
ノー!柳楽に蹴らせろー!
TVに喰いつく。

ナギをヒーローにさせてやりたかったのに。

北斗は初めて途中交代だった。
北斗は全6試合でスタメンだった。うち5試合でフル出場。
あのポジションだから、このチームの中で北斗が一番走ってるはずだ。
本当にお疲れさま。

北斗&ナギがいい経験をして福岡に帰ってくる!
大きな怪我もせずにアビスパに戻ってくる!
それが嬉しい!
来年のワールドユースに向けて二人ともアビスパでレギュラーを獲らないとね。


増嶋は今回もPKを失敗したけど今日は泣かなかった!
うん、うん。
そーだよ、増嶋。
オウンゴールなんて気にすんな!
1年に2回や3回もオウンゴールをサポーターに見せてくれるチームだってあるんだ。
で、僕はそのチームが大好きなんだよ・・・
だからオウンゴールなんて気にする必要は無いよ。
無いと思うよ・・・
無いはず!

北斗&ナギには大甘、増嶋にもちょい甘の僕だが
今大会で一番堅実なプレーしてたのは水本。
と地味な彼も評価している。

この2週間、U-19日本代表にハラハラドキドキしまくり。
今日は幸せだ。

ありがとう、北斗&ナギのU-19日本代表!
これからも応援するぞ!僕らのU-19日本代表!


大熊アニキにも「ありがとう。」
今度、雁の巣でオトウトに「アニキにどーぞ。」って渡しとくかな。
のど飴。

×(バッテン)マスクの方がいいかな?
アニキ、ちょっとうるさいから・・・
でもそれはそれでキャラとしていい!
アニキもお疲れさま。
posted by オータ at 02:44| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

泣くな!増嶋

U-19日本代表は今回も120分間の激闘を繰り広げた。
リードされながらも、本戦と延長の2回、後半ロスタイムに追い付くというドラマティックな試合展開。
しかしPK戦の末、韓国に敗れた…
PK戦で日本は4人が蹴ったが、成功させることが出来たのは兵藤だけだった。
増嶋も北斗も平山もボールは枠に飛ばなかった…

決勝に進むことは出来なかったが
増嶋も北斗もフル出場でよくがんばった。

増嶋はキャプテンとして…
北斗は運動量が要求される3-5-2の右サイドとして…

疲れからかこの日は(も?)二人ともミスが目立ったが、38度というマレーシアの熱さの中で良くやったと思う。
お疲れ様と温かい声をかけてあげたい。

昨日の試合、一番印象的で、僕がショックを受けたのは増嶋がPKを外した場面だった。

まだ決着が着いていないのに両手で顔を覆い下を向く。
両手を離したときにうっすらと頬に涙の跡が見えた。

増嶋、泣くな!
キャプテンなら一緒にプレーした仲間を信じろ!
まだ勝負は終わってないよ!


普段なら増嶋はそうやっていただろうし、そう出来ていたと思う。
増嶋が泣くってことは、本当に悔しかったんだ。
体力的にも気持ち的にもかなり厳しい状態だったんだろう。
結果を出しながらも、消極的、おもしろくない、と戦い方を批判されることにキャプテンとしてプレッシャーを感じていたのかもしれない。
PK失敗で堰を切ったように様々な感情が溢れ出てしまったのか?

増嶋の涙からキャプテンとしての重圧、韓国戦にかける彼の気持ちがじわりと伝わってきた。

それでもやはり増嶋に言いたい。

泣くな!増嶋!

増嶋が泣くから、僕もちょっとウルウルしたじゃないか・・・

全てをお前自身で背負い込む必要は無いよ。
と言ってあげたいが
全てを背負おうとする人間の姿は胸を打つものがある。

昨日はこのシーンが頭から離れず、試合後しばらく眠れなかった。

試合をする前から、
このチームでは
この戦術では
韓国に勝てない
と勝手に下らない予想をした大人たちに、
若きキャプテンのハートは届いただろうか?


北斗は泣かなかった!
北斗は自分のミスを素直に認めそれを受け止めている。
そこに僕はこの試合の持つ意味を見出したい。

あともう1試合、次は3位決定戦、VSシリアだ!
最後に勝って笑おう!

がんばれU-19日本代表!

大熊アニキ、ナギにも出番を・・・
posted by オータ at 20:29| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

北京まではU-23で・・・

福岡はホークスVSライオンズのプレーオフ一色だ。
が、そんなことなんてまったく関係なく、僕の頭の中は朝からU-19日本代表でいっぱいだ。

今日も北斗はスタメンやろうね・・・
ナギも出場させてやりたいね・・・
その他の脇役たちにもがんばってもらわんとね・・・

ああ、もういっぱいいっぱいだ。

今日は決勝進出を賭けて韓国戦だ!
(この世代はまだ韓国に勝ったことが無いらしい。)
強敵だ!

もしかしたら延長やPKもあるかも・・・
明日も仕事だし夜更かしはちょっときつい。
今のうちにちょっと寝とこう。
と大量リードに沸き立つ福岡ドームの模様を横目に寝てやった。
ごめんな新垣。

僕にとっては北斗とナギのU-19日本代表>ホークスなのだ。
来年のワールドユース、そして2008年の北京まで、
僕にとって日本代表といえばこのチームなのだ。
(アビスパの他の選手が代表に入れば状況は変わる。)

ところが今日、FIFAが「将来的に五輪はU-19で・・・」という提案をしたというじゃないか!!

(゚Д゚ )ハァ?
ななななな、何をー!

とりあえず北京まではU-23で頼む!
オーバーエイジは廃止していいから。

僕は同じ職場にいるインターナショナル社員の中国人、胡(フー)さんと
「2008年は北京に五輪を見に行こうね。」と約束しているのだ。
もちろん北斗&ナギ(&ユースケ)のチームを応援するためだ。
U-19じゃ意味が無いのだ!

「北京まではU-23で!」

僕からのささやかなお願いだ。
お願い、FIFA。

さあ今から北斗&ナギのU-19日本代表を応援するぞ。
(試合はすでに終わってるけどまだ結果は知らないのだ。)
posted by オータ at 23:02| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月04日

アジアユースは誰に期待?結果発表を大いに嘆く・・・

U-19の記事を読んでたらこんなの発見した・・・

アジアユース選手権で、どの選手にどんなプレーを期待しますか?

うぐあああ!
こんなの全然知らんかったよ!
知ってたらこんな結果にはさせんかったのに・・・

10日程前に発表されたアンケート結果に今頃気付いて一人で大騒ぎする僕も僕だが・・・

1位、森本かよ・・・
ハン!
日刊読んでるやつらはサッカー知らんね。
ま、いい選手だとは思うけど。

2位が平山で、3位が兵藤か・・・
フン!
(でも兵藤のプレーは結構好き。あいつは上手い!)

大事な2人が抜けてるじゃないか!

北斗と柳楽は・・・

「その他」かよ・・・

ガガーン!

ガガガーン・・・

北斗と柳楽を「その他」で済ませていいんか!日刊!
「その他」って何だ!「その他」って・・・
おまけに「その他」の中でも名前すら出て来てないし・・・

この場でちょっと言っとくけど
トリ番日記があって、なんでアビ番日記(とかサガン番日記)が無いんだ!
何か?
J2は無視か?

へぼいぞ、九州日刊!
へぼすぎて泣けてくる。

西スポもベガルタ戦、スルーするし・・・
しょぼいぞ、西スポ!
しょぼすぎて話にならん。

仙台まで行けんのなら、スカパー見てでも記事書け!
それとホークスの試合が無いときくらい一面空けとけ!
どーしてアビスパじゃなくてライオンズなんだ?
遠くのライオンズより近くのアビスパが正しい地元メディアのあり方だろ。

今日だって・・・
U-19がワールドユース出場権獲得したんだから北斗一面にしろ!
北斗や柳楽(&西川)の記事でも書いてみろ!
地元クラブの選手たちが代表でがんばってんだぞ。
僕たちの希望の星なんだぞ。

ヘン!
posted by オータ at 23:37| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

ワールドユースを勝ち取る!

U-19日本代表はカタールをPKで下して、来年6月にオランダで開かれるワールドユースの出場権を勝ち取った!
いいぞ!中村北斗!
よくやったぞ!その他の選手たち!

柳楽は休みだった・・・
やっぱ、この前の試合ミスが多かったからかね・・・
ナギ、次がんばれ。
まず試合に出られるように練習からがんばれ!

今日も北斗は右サイドでフル出場!
キャプテン増嶋と並んでフル出場!
今日なんか延長まで・・・
働きすぎ。

多少ミスはあったけど、惜しいシュートもあった。
ディフェンス面でもいい動きをしていた。
さすが北斗!

120分戦い抜いてPKに突入したとき、
「増嶋と北斗は疲れてるから他の人に蹴らせろ!」と思った。

でも一番目に蹴ったのは増嶋。
バーン!という勢いのあるボールを蹴りこんで成功。
次は北斗!
北斗もバシーンとゴールへ蹴りこんだ!
みんながみんな強いボールでPKを成功させていく。
最初に思い切り蹴った増嶋のハートがみんなに伝わったんだ。

きょーへーのコロコロ・・・を見慣れている者としては凄く新鮮だった。
(あれはあれで味があるのでいい。)

増嶋というキャプテンを改めて見直した。
あいつはいいキャプテンだ!

北斗と増嶋の次に誉めてあげたいのがカレン・ロバート!
今日はカレンが攻守によくがんばっていた。
僕の中では今日のMVP。
点が取れないFWとか、カレンはMFとして使うべきとか色々言われてるけど
今日のカレンは素晴らしいと素直に思えた。

インタビューで大熊アニキの次に出て来たのが平山なのには萎えた・・・
僕は一番有名な人ではなく、一番活躍した人の声を聞きたい!
増嶋の前でTV放送が終わってガッカリ。

次は水曜日だ!
韓国かウズベキスタンか?
どっちでも倒す!

このチームの選手たちはアビスパ以外のチームでも素直に応援してあげようと思える。

最後に一言!
アビスパでも代表でも、縦ポン放り込みサッカーはおもしろくない!
posted by オータ at 23:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月30日

北斗と柳楽で今日もにこにこ

昨日の朝、「主力を温存」という記事を目にし、
「あ〜、今日は北斗は休みやね・・・」と当然のように思い込み
「オータさん、今日もアジアユースの放送あるんやろ?」という同僚の問いに
「う〜ん、今日は主力は休みだから北斗は出らんよ。
主力と言えば中村北斗やろ?
でも柳楽はまだ完全にスタメンを取ったとは言えんから出場の可能性がある。
見た方がいいよ。ナギ、応援してよ!
まあ僕が監督やったら北斗と柳楽とキャプテン増嶋は外せんから必ず使うけどね。」

夜23:15
スタメンに14と17がいた!
なんだ、今日も出るんやん!
やっぱり北斗は外せん選手なんやね。

北斗のクロス、昨日はあんまり良くなかった。
森本が点を取ったとき、北斗は喜びの輪の中に加わってなかった。
その前に北斗が左サイドから出したパスが相手に奪われたんで悔しかったんだと思う。
そのシーンに北斗のハートを感じられて僕としては嬉しかった。

柳楽は・・・
いい意味でも悪い意味でも目立ちまくり。
ゴール前で決定的なシュートを止めたけど、その他は・・・
ペナルティエリアで相手を倒したのはPK取られてもおかしくなかった!
もうちょっとパスミスを無くしたり、フィードの精度を高めていくことが課題。
あんなプレーしてたら世界には通用しないと思うから、徐々にでいいから弱点を克服してほしい。

次はベスト8。
あと一つ勝ったら来年オランダで行われるワールドユースだ!
がんばれ、北斗&ナギ!

サッカー・ダイジェストは第1戦目の北斗に5.5をつけていた。
しょぼ・・・
買うんじゃなかった・・・
写真も載ってないぞ!
へぼ・・・
posted by オータ at 21:09| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月28日

北斗と柳楽で心が和む・・・

昨日もU-19日本代表は勝った!
マレーシアを3−0で破りグループリーグ突破!
決勝トーナメント1回戦を勝ってベスト4に入れば、来年はワールドユースだ!

昨日は北斗も柳楽も先発だった!
TVの前できゃっきゃっ喜ぶ。

「アビスパ福岡の柳楽!」に顔がにやける。

セットプレーでの惜しい柳楽のヘディングシュートに天井を仰ぐ。

パスミスで決定的なカウンターを食らった柳楽に気にすんな!と声をかける。(TVに向かって)

マレーの選手と小競り合いを繰り返す柳楽を頼もしく思う。

アナウンサーの「柳楽が上がって空いたスペースをつかれたぁあ!」発言に
バカ!柳楽のせいにすんな!ステイせずに飛び込んだ高萩のミスだー!と怒る。ちょっとだけ。

DFなんだからやっぱりしっかり守れよ、柳楽。
出来るだけクロスは上げさせるなよ、柳楽。

昨日はミスもあったが積極的な姿勢はいい!

でもそれは3バックを組んだ増嶋や水本がしっかりフォローしてくれたからやね。
そして大熊アニキが自由にやらせてくれたからやね。
きっと・・・

北斗も柳楽もいいチームメイトに恵まれたね。
これまで北斗と柳楽だけを応援していて
今でも北斗と柳楽以外の選手が活躍するとちょっとジェラシーを感じるけど、
このチームはいいね!

面白いやつがたくさんいる。
苔口は特に面白い。
このチームでアジアユース優勝したいね。
まだ優勝したことのないアジアユースを北斗&ナギ世代で制覇したいね。

そして森本のゴールを生み出した北斗のエクセレント・クロスに爆発する!
これだー!
このFWの決定力云々なんか関係ないほどの誰でも押し込めるクロスが今のアビスパに無いんだよ!
北斗、早く帰って来いよ。
いや早く帰って来られても困るね。
優勝してほしいからね。

気が付くと寝ていた。
目が覚めると試合は終わっていた・・・
まあいい。
北斗のクロス見られたから・・・

会社で「中村はいいね。ほんとにオータさんがいいって言うだけのことはあるね!」と言われた。
めちゃくちゃ嬉しかった!

「ね、ね、そうやろ。そうやろ。
北斗はきっとアビスパを背負って立つよ。
柳楽も積極的で良かったろ?
柳楽も絶対いい選手になるよ。」

は〜、北斗と柳楽に救われた。

大熊アニキ、柳楽はちょっとミスしたけど次も使ってくれ!
posted by オータ at 23:58| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月26日

アジアユースが始まった!

アジアユースのグループリーグ初戦の対ネパール。試合は3-0で日本の勝ち。
アビスパレプリカを着て北斗と柳楽を応援する。
ボールそっちのけで二人の姿を追う。
画面に映ってない所できっと走っているだろう北斗と柳楽の姿を想像し
みぎー!
みぎー!みぎつかえー!
とTVに向かって吼える。

北斗は目立っていた。
相手DFを切り返しで置き去りにし、ゴール前にクロスをあげる。
ネパールのベッカムを押さえ込む。
身体が小さくても北斗は倒れない。
北斗の視線は常にゴールへと向かっている。
いいねー!
北斗、いいねぇ。

三人目の交代で柳楽がピッチに送り込まれる。
3バックの右。
柳楽は、試合に出たくてたまらなかったという感じで、どんどん攻めあがっていく。
いいよー!
ナギ、いいよー!

小林がボランチの位置に入り、柳楽がDFラインに入った方が試合開始時のフォーメーションより良かった!
と思うのは僕がアビスパ大好きだからだろうか・・・?

松木、北斗をたくさん誉めてくれてありがとう。

熊さんアニキについてはちょっと不満がある。
北斗と柳楽を使ってくれてありがとう。
まず礼は言っとく。

でも今日も一番うるさかったぞ。
それに解説の松木より目立ってるじゃないか!
松木よりうるさいじゃないか!
それじゃダメなんだよ。
日本で一番うるさくて暑っ苦しい解説者、松木さん。
僕はそういう松木が見たいのだ。
松木より目立つな・・・

あと、北斗に指示を出すときは、どーして、
ほくとー!
ほくとー!
と名前だけなんだ・・・?
指示は?
すごく気になる・・・

いまマレーシアでアビスパの選手2人が日の丸を背負って戦っている。
北斗、もっともっと僕たちを熱くさせてくれ!
柳楽、スタメンを狙え!

posted by オータ at 12:22| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月14日

14と17

北斗と柳楽がアジアユースのメンバー20人に選ばれた!

(ユースケはチームでがんばれ。)

背番号は北斗が14でナギが17。
レギュラーナンバーじゃないやん!と突っ込みたいところだが、背番号なんてどーでもいい。
アビスパの選手が日本代表として二人も国際大会に出場する。うれしい!
でも選ばれただけで喜んでいるわけにはいかんのだ。
二人には1試合でも多くプレーしてほしい。
そして勝って来てほしい。

北斗、雁の巣で見せるあの気迫のこもった眼でアジアを突き刺せ!
スピードあるドリブルでアジアを切り裂け!

hokuto

柳楽、落ち着いてプレーしろよ。あわてなきゃ大丈夫だ。
それと1対1で負けんな。

nagira

とりあえず今日のところは大熊ブラザーズに感謝だ。
サンキュー。
北斗と柳楽使ってください、熊さんの兄ちゃんの方。

アジアユース、アビスパのネイビーブルーのユニフォームを着て応援しよう!


がんばれ、北斗&ナギその他の人たち(平山とかカレンとか増嶋とかの脇役たち)

◆アジアユースの日程(グループリーグ)◆
9/25(土) 18:00 僕らの日本代表 vs ネパール代表
9/27(月) 21:00 私たちの日本代表 vs マレーシア代表
9/29(水) 21:00 みんなの日本代表 vs ベトナム代表

posted by オータ at 23:50| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月11日

ユースケもきた!

今日はいい日だった。
アビスパからU-19にFWの田中ユースケも選ばれた!
8/15〜22のSBSカップ国際ユースサッカー大会に臨むチームだ。
もちろんMFの北斗、DFの柳楽も選ばれた!
うれしい!
J2チームから3人も代表に選ばれるなんて…
やっぱアビスパはいい!
あぁアビスパの未来は明るい!

3人ともこのチャンスをつかんで、是非9月から始まるアジアユースで日の丸を背負って戦って欲しい。


昨日8月10日はアビーくんとビビーちゃんの結婚記念日だった。
アビーくん、ビビーちゃん、結婚1周年おめでとう!
これからも夫婦仲良くJ最強&最高マスコットの座をキープしてください。
それと赤ちゃんマスコットの誕生を心待ちにしてます。
名前はきっと○○ビーなんだろうな。
僕としてはネイビーがいいです。
ベイビーは勘弁。
ボンビーは問題外。
posted by オータ at 01:17| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月08日

トゥーロン国際大会3戦 VSポルトガル

トゥーロン第3戦目のポルトガル戦は、北斗&柳楽のアビスパコンビは二人揃ってスタメン!
いいぞ、大熊。
しかし試合結果は2-2の引き分けで日本は1敗2分の最下位でグループリーグ突破ならず…
あ〜あ。

この試合、平山が2得点を決めたのだが、それをどちらともアシストしたのは僕らの中村北斗だ!
アビスパ福岡の中村北斗だー!
1点目は右サイドを颯爽と駆け上がり、ゴール前の平山へビューティフルクロス!
2点目は左サイドのカレン・ロバートからのクロスをゴール前に詰めていた北斗がジャンプして頭で折り返し、ゴール前の平山へパス!

平山の試合後のコメント
『1点目はちょうど自分のところに(GKの防いだ跳ね返りが)戻ってきた。
北斗(中村)のパスも良かった。ファーの深いところに(クロス)来るのは分かっていたプレー。
2点目も北斗(のクロス)が良かった。

さすが中村北斗!
やっぱり北斗は凄え!
平山も北斗のクロスを決めてくれてありがとう。
北斗→平山はU-19日本代表勝利の方程式!

北斗&柳楽のU-19日本代表、次は9月にマレーシアで開かれるアジアユースだ!
posted by オータ at 00:09| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月06日

トゥーロン国際大会 第2戦 VSブラジル

フランスで開催されている21歳以下の選手で競われるトゥーロン国際大会2戦目、日本はブラジルに1-3で負けてしまった。
あ〜あ…
北斗はスタメンだったけど柳楽(なぎら)は休みだった。
柳楽の代わりに出たDF吉弘(広島)は、オウンゴールでブラジルの勝利に貢献していた
とほほ…
大熊(監督)、次は柳楽使えよ。絶対に使え!

世間では平山&森本に注目が集まり、カレン&増嶋に人気が集中しているけど、それがどうした?みんなちっとも分かってない!
U-19日本代表は北斗であり、柳楽だ!
少なくとも福岡県ではそーだ!多分…
少なくともアビスパサポーターの中ではそーだ!
少なくとも僕の中ではそーだ!そーだ!そーだ!

U-19でもブラジルは上手くて速い!
同じ世代だと言うのに日本は個人技で圧倒されていた。
けちょんけちょんだった。さすがサッカー王国。

日本の弱点はボランチだ。中盤がスカスカだから相手に試合を支配されてしまう。
何で中村北斗という良い素材がいるのに使わないんだろう?
なんで北斗が右サイドなんだ?
大熊は選手を見る目はあるが、起用法は素人以下だ。
戦術も守備守備サッカーだし…
中村北斗はアビスパ期待のボランチなんだ。
ボランチで勝負させろ!

せっかくの国際大会なのだから北斗&柳楽には一試合でも多く出場してもらいたい。
次の試合(グループリーグ最後の試合)は今日の深夜、ポルトガル戦だ。
勝ってグループリーグを突破してくれ!
posted by オータ at 22:47| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月04日

日本代表はU-19>U-23>A

昨日、トゥーロンの「日本(U-19)VSスウェーデン(U-21)」を見た。結果は1-1の引き分けだった。
が、そんなこと問題じゃない!
北斗も柳楽もスタメンでフル出場だった!

右サイドのMFに北斗、3バックの右に柳楽という布陣。
TV画面の中で選手をひたすら怒鳴りまくる大熊清監督(←うるさい!)に「よく二人をスタメンで使ってくれたね。」と心より感謝する。

でもちょっと気になることが…
大熊のサッカーは相変わらず守備守備サッカーだった。面白くなかった…
すばらしい選手がたくさんいるのに勿体無いぞ。

それにU-19日本代表の北斗は「まるで明神」だった。
そうトルシエジャパンで便利屋として使われた明神。
左サイドを攻撃的にするために、スペシャリストのいない右に本職ボランチで守備能力の高い明神を使ったトルシエ。
大熊も左サイドには攻撃は良いが守備はからっきしのセレッソの苔口(こけぐち)を使い、右には何でも出来る北斗を使っている。
すごく明神に立場が似ている今の北斗。
ちょっと微妙…
明神かよ…
はぁ…

試合終了直前には、「北斗は上がるなー!」と攻撃参加までストップされた。
(守備守備サッカーお得意のひたすら人数をかけて守りきるモードに突入)

大熊、北斗はアビスパの宝なんだから、もうちょっと伸び伸びとやらせろ!
北斗は言わなくても分かる子、言われなくてもやる子なんだから、指示し過ぎはよくない!

柳楽はスウェーデン人にがんがんヒジ攻撃をやられていた。柳楽、ちょっとくらいならやり返してもいいぞ。

本気で日本代表レプリカ(襟元の赤がかっこわるい!)を買おうかと僕を悩ませるU-19日本代表、
次は今日の深夜、VSブラジルだ!
(中一日なので北斗&柳楽は多分試合出場なしと予想)
posted by オータ at 23:00| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月30日

がんばれ北斗&柳楽!

今週はアビスパ福岡&日本にとって大事な試合が控えている!
そう僕らの日本代表を応援しよう!その試合とは…

日本(A代表)VSイングランド?
NO!
こんなの前座。

日本(U-23)VSマリ(U-23)?
NO!
こんなの露払い。

僕らのU-19日本代表VSスウェーデン(2日)?
私たちのU-19日本代表VSポルトガル(4日)?
みんなのU-19日本代表VSブラジル(6日)?
YES!イエ〜ス!
トゥーロン国際大会(21歳以下の若い選手のための国際大会)に出場するU-19日本代表がんばれ!
その中でも特に北斗&柳楽がんばれ!

冬の高校サッカー選手権で3年連続決勝戦のピッチに立った唯一の男、MF中村北斗
背番号14!
日本代表では右サイドの攻撃的MFとして先発出場が濃厚。
平山は北斗からのクロスを必ず決めろ!

冬の高校サッカー選手権で毎年1回戦敗退の島根県代表を2回も勝たせたキャプテン、DF柳楽(なぎら)智和
背番号4
柳楽をやぎらと読むやつは倒す!
今は中学生のやぎらの方が有名かもしれんが、すぐに僕らのナギの方が追い越すに決まってる。
日本代表では3バックなら先発出場が濃厚。

僕らのアビスパ福岡に今年入団してくれたサッカー界の勝ち組、
北斗&ナギのU-19日本代表での活躍に期待しよう!
posted by オータ at 22:57| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕らのU-19日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。